上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まぁ、タイトルどおり、今日は高校生ドラフトでしたね
それらはまた続きに書いておくことにして



今日はゼロからラウンドワン梅田に豪快な移動
たきゃおさん乙です


とりあえず、キュンのほうで

( ゚∀゚)<レイジキューン

と断末魔の叫びを放って2落ち



その後は、ひおで1クレだけ個人授業スポーツを


…とりあえず、1問ミス(これありえないってミスをしたのが…)

で、何秒だっけ…、136秒とかその辺りです


自己最高記録を50秒以上縮めました…


どうも、現状の月間タイムアタック(近畿)では2位に入るらしいのですが…



この子はラッキー千葉なのでわかりません!(ぉ




というわけで、そこのラッキー千葉のサドデレ先輩がきっとヲチするのではないかと(ぇ




今月なら全国累計でも載ってる気配なので、明後日には確認できるかも
明日はもういろいろあってゲセンいけませんorz




日曜はもしかするとAM-CUE大和高田に居る可能性があります



では、興味のある方だけ、高校生ドラフト雑感をば
完全に自分の思うところなので、反論等々沢山あるかとは思いますが、許してください


先に言い訳すると、高校生だから何があるかわからない、それが面白いんです









さて、高校生ドラフトですよ~
斉藤が早稲田進学に決まり、田中が注目されてきましたが
というわけで、1巡目(外れ含む)を書き出してみましょう


セ・リーグ

中日:堂上直倫(愛工大名電)
阪神:野原将志(長崎日大)
ヤクルト:増渕竜義(鷲宮)
巨人:坂本勇人(光星学院)
広島:前田健太(PL学園)
横浜:北篤(小松工)

パ・リーグ

日本ハム:吉川光夫(広陵)
西武:木村文和(埼玉栄)
SB:福田秀平(多摩大付聖ヶ丘)
ロッテ:大嶺祐太(八重山商工)
オリックス:延江大輔(瀬戸内)
楽天:田中将大(駒大苫小牧)



というわけで、楽天が田中をゲット
去年の片山に続き大型高校生投手の獲得に成功
果して、どういうふうに育つか楽しみですね

競合が予想された堂上はやはり中日
中日一家の縁は全く崩れず
でも、プロでどうかといわれれば…?

単独指名が予想された大嶺はまさかのロッテ
しかし、ソフトバンクも中央球界無名ながら、両打ちで高校通産30本オーバーを放っている福田
もしかしたら、大嶺よりも化けるかも
大嶺も打撃で見たいかもしれません

鷲宮の増渕はヤクルト
かなりの素材ですし、大事に育てて欲しい
去年からヤクルトのドラフトは成功しているように思いますね

前田は単独で広島へ
広島では佐藤も居るし、いろいろ面白いんじゃないですかね?
個人的には、早く鈴木が見たいですけど…

西武も埼玉栄の木村を指名
能力的にはいいものがあります

巨人の外れ1位の坂本は高校通算39本
将来性のありそうな内野手ですし、堂上より上になるかも

阪神の外れ1位野原も同じくパンチ力のある内野手
でも、この選手ショートなんですが…、コンバートするんですかね

横浜の北は打撃のほうがいいと思うんですが、方針としては投手みたいですね

日本ハムの吉川、オリックスの延江は共に左投手で評価が高いみたいですが、実は名前しか聞いた事無い…



まぁ、他の選手でも良い選手が多いですよ
ハムの植村とか、オリの梅村とか


とりあえず、次は大学生・社会人ドラフトですね~




なんでダースなんですかね…?
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://heokyun.blog70.fc2.com/tb.php/80-04ce1413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。